S&S / BLOG Feb 28, 2016
Text:OKAZAKI MASAHIRO
Photo:Kenta Kannae
暖かみのあるインディゴリネンはこの春夏、大活躍すること間違い無しです。
1,017

20160228-IMG_4984

薄手でありながらコーディングを施す事で独特の張りを実現させたポータークラシックのリネンコーディングコートは今期のアイテムの中でもひと際ポータークラシックらしさが滲み出ているアイテムです。

20160228-IMG_4989

身幅を広くとったポンチョのような独特のシルエットですが、着用してみると身体のラインを包んでくれるようにそっと身体に馴染みます。

20160228-IMG_4991
20160228-IMG_4990

清涼感のあるリネン素材でありながら、発色からか重みのある表情と随所に現れているゴツゴツしたアタリの入り方はまるでデニムジャケットのようです。ブランド全般に言える抜群の着心地ということはひとまず置いておいてこのアイテムに見られるような優しく上品な素材感やシルエットの中に隠した男っぽさが今の時代において男女問わず人気の理由なのかもしれません。

同素材のパンツもございますのでセットアップで楽しんでいただいても単品での着用でも、この春夏まずは体験して頂きたいアイテムです。

###
岡崎
この記事を書いたひと
岡崎 昌弘OKAZAKI MASAHIRO | sas_okazaki
1981年生まれ SLOW&STEADY 代表。18歳の時より地元の古着屋へ勤務。その後同じく県内のセレクトショップ勤務を経て2013年「SLOW&STEADY」をオープンさせる。
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP