S&S / BLOG May 14, 2022
Text:Sato Yohei
東京を拠点としコンテンポラリーなアクセサリーをリリースし続けている「SRS」 この度、SRSが制作したST CHAIN BRACELET をベースに当店完全オリジナルパーツを使用したスペシャルアイテムが入荷しました。
161

東京を拠点としコンテンポラリーなアクセサリーをリリースし続けている「SRS」
この度、SRSが制作したST CHAIN BRACELET をベースに当店完全オリジナルパーツを使用したスペシャルアイテムが入荷しました。
かなりの時間デザイナーと試行錯誤を重ねた上でようやくのリリースとなります。今回は、アイテムの詳細・込められた想い等を紹介していこうと思います。

SRS / SRSはデザイナー自身の手によって制作されるピースを通し、身体に寄り添う優雅な構造とセンシュ アルな質感を提案するコンテンポラリージュエリーブランドです。

Designer / Umemura Sarasa:多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業後、独学で彫金を始める。2016年よりSRSを立ち上げ、デザインから制作まで一貫して手掛ける。

www.sarasaumemura.com

別注に込めた想い

日々考え続けている” 良いもの “の定義。いまだに簡潔な答えは見つかっていませんが現段階で答えられることは製品のバランス(クオリティー、デザイン、素材、縫製、製法)などに加えて、人の想いを蓄積できるメモリーの量や製品に付随する物語ではないかと思っています。不安定な時代だからこそ、目に見えない人の想いや繋がりをアイテムに投影することで、
皆様にとって日々の添木のような存在。それぞれの想いや願いを込められるようなものを目指しました。

デザインについて

デザインのベースはSRS “ST CHAIN BRACELET。オリジナルのままでもすでに完成されているデザインではありましたが、当店が大切にしてきた人との繋がりをどうにか表現できないかと何度も打ち合わせを重ねました。

“無限” を表す学術記号である ”∞” このパーツをオリジナルにて制作してもらい不完全なパーツが2つ重なることで円を成し輪廻や永遠に続く力のようなものを表現しました。

いいことあれば、悪いこともあります。山あり谷ありの繰り返しを繋ぐきっかけとなる当店オリジナルパーツ。本アイテム並びに当店の存在が皆さんの何かのきっかけになればいいなとそう思いながらいつも働いています。こんな不安定な時代だからこそ、目に見えない人の想いや繋がりをアイテムに投影することで、皆様にとって日々の添木のような存在。それぞれの想いや願いを込められるようなアクセサリーになってくれたら嬉しいです。

SRS “ST CHAIN BRACELET – SLOW&STEADY SPECAIL ITEM –

Material:SILVER925

Size:22cm(本体サイズ ※調整可能)

Price:143000円(税込)

この記事を書いたひと
佐藤 洋平Sato Yohei |
1997年生まれ。2020年冬より SLOW&STEADY スタッフとして勤務。 人生と洋服との関係性を、日々探求する毎日。
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP