S&S / BLOG Mar 12, 2022
Text:OKAZAKI MASAHIRO
「暑がりでめんどくさがりだけどおしゃれがしたい」世の中のそんな男性、女性のみなさん最高の味方が当店に届きました。これで毎年のお悩みから解消されるはずです。
382

春物が続々入荷中の今日この頃ですが、今回は、先日入荷したポータークラシックのスモックシャツをご紹介させていただきます。

機能素材が登場するまで、ヨーロッパの漁師たちが激しい波風から自分たちの体を守るため、作業着として着用していたファッシャーマンスモック。 本来、ガンジーセーターなど保温力の高いものを着込んだ上から着用するものですので、元々オーバーサイズに設計されているものが多く当時のものは船の帆などに使用する頑丈な帆布生地などで作られています。

そんなアイテムをポータークラシックらしく再構築したこのアイテム。素材は、コットンとリネン、シルクが織り交ぜられた非常に軽量かつ、ドライタッチで品のある薄手の生地に仕上がっております。

男女問わず、ストレスなく着用できるうえ、なにせ使いやすい。寒い日なんかはインナーにタートルなんかを重ねても◎ 冒頭の写真でも載せていますが、定番のコーデュロイパンツとの相性は言うまでもありません。

ラフにまくりあげられる袖のゴム仕様も個人的には大好きです。真夏などはタンクトップの上からこれ一枚でショートパンツなどを合わせるのも良さそうです。

一見使いずらそうな印象を持たれる方もいるかもしれませんが、これからの季節に一枚で主役となれるこういったアイテムは非常に便利です。重ね着をするのがめんどくさいって方や暑がりだけど半袖Tシャツだけだと物足りないって方には最高の一着ですので、この機会にぜひぜひお試しください。

#
この記事を書いたひと
岡崎 昌弘OKAZAKI MASAHIRO | sas_okazaki
1981年生まれ SLOW&STEADY 代表。18歳の時より地元の古着屋へ勤務。その後同じく県内のセレクトショップ勤務を経て2013年「SLOW&STEADY」をオープンさせる。
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP