S&S / BLOG Oct 16, 2021
Text:Sato Yohei
429

今期のPORTER CLASSIC秋冬アイテムの中でも特に当店がおすすめしている新シリーズ”パラフィンコーデュロイ”が入荷しました。今回はその魅力を紐解いていきたいと思います。

「パラフィン加工」

パラフィン加工とは、帆布などの生地にロウを染み込ませることで撥水効果をもたせる、昔から使われてきた防水のための技法です。

パラフィンとは石油から分けて取られたロウのような物質で日本語で石蝋(せきろう)とも言われるそうです。つまり「パラフィン加工」というのはロウのような物質を使って生地に塗っていく加工のことのようです。

パラフィン加工を施す目的は防水性と、それによって独特な仕上がりと耐久性を持たせることができること。加工後、はじめはごわごわとしているのですが、使っているうちに線が浮き出たりする「チョークマーク」と呼ばれる白化現象を楽しめます。

そして、洗うと少しずつロウが取れていき、本来の生地のような表情が少しずつ戻ってきます

では、PORTER CLESSICの新シリーズ”パラフィンコーディロイ”って何なのか、どんなところが特徴なのでしょうか?

PORTER CLASSIC “パラフィンコーディロイ”シリーズ

通常は厚手の帆布のようなテントなどに使用する生地に防水目的などで施されるパラフィン加工。しかし、今回のシリーズでは細番手の糸を使用して高密度に織り上げた薄手の生地にパラフィン加工がされています。

さらに一般的なパラフィンとは異なり、洗いがかけられているため適度な張り感を残しながら、軽く、優れた着用感を実現しています。

個人的になのですが、油分を含ませたオイルドジャケットとは違って臭いも気にならないうえ、自宅で洗えて、経年変化を楽しめるのも非常に嬉しいです。

最初に書いた通り、洗うと加工は少しずつ落ちていきますが、それがこのシリーズの魅力です!着用や洗いを重ねることで本来の生地の表情が姿を表します。よりエイジングの楽しみがいがあります。PORTER CLASSICのパラフィン加工ファブリックは、防水性などの機能面としての効果というよりは、生地の表情やエイジングに焦点を当てているようなそんなこだわりが感じられて非常に好きです。

また、各ディテールに使われているコーデュロイは言うまでもなくPORTER CLASSICオリジナルのもの。柔らかく肌触りが非常に心地よい上に、畝がしっかり立っていて、シンプルに高級感があると言わせてくれます。

今回紹介する2アイテム共の襟にこのコーディロイが採用されています。首に触れるコーディロイは心地よくてたまりません。

それでは、それぞれのアイテムに注目して見ていきましょう。

PORTER CLASSIC “PARAFFIN CORDUROY BINGHAM JACKET”

フロントにある4つのポケットが特徴的なビンガムジャケット。名前にある”ビンガム”は、今から100年前、15世紀のインカ帝国の遺跡を発見した米歴史学者ハイラム・ビンガム博士からきているそうです。遺跡探索の際に重宝したであろう4ポケット。現代でもスマートフォンやポーチ、イヤホンなどを入れて軽い外出時なんかには手ぶらで出かけられそうです。

忘れてはいけないのは、バックについたウエストベルトでシルエットの変化を楽しめます。ボタンを全て開けてベルトを閉めて着こなすのも良いのではないでしょうか。

この時期でしたらシャツやTシャツの上にバサッと羽織って、寒くなったらタートルニットなんかとも相性抜群ですのでいかがでしょうか!

PORTER CLASSIC “PARAFFIN CORDUROY JACKET

続いてはこちらのアイテム。シャツジャケットににたゆったりしたシルエット。裏地はソフトフランネルになっていて、肌触り着心地ともに最高です。

何故だかボタンに目がいってしまうのは僕だけではないはず。こちらのアイテムには、職人手付のシルバーボタンが採用されています。ボタン一つ一つに異なるスタンプが施されていて、決して遠目で見て判断できるものではありませんが僕はこういうのにテンションが上がるし、心惹かれたりします。

磨いて艶を出しても良いですし、そのままでシルバーの変化を楽しんでいただいても良いと思います。パラフィン加工の生地と合わせて非常に育てがいのある1着ですね!

心動かされる”クラフトマンシップ”

洋服でもなんでもそうですが、私たちが何気なく何気なく手にしているモノひとつひとつに色んな人が手を動かし、職人達の技巧が凝縮されています。

少しでもよいものを作ろうと、日々精進を重ねる人たちが持つ魂(クラフトマンシップ)を感じて、リスペクトを込めつつ洋服選びをしてみるのも悪くはないんじゃないかとふと思いました。

今回紹介した2つのアイテム、PORTER CLASSIC “PARAFFIN CORDUROY BINGHAM JACKET・PARAFFIN CORDUROY JACKET” ぜひ手にとってみてお試しください。

佐藤 洋平
この記事を書いたひと
佐藤 洋平Sato Yohei |
1997年生まれ。2020年冬より SLOW&STEADY スタッフとして勤務。 人生と洋服との関係性を、日々探求する毎日。
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP