S&S / BLOG Oct 23, 2016
Text:TAKEDA KAZUYA
Photo:Kenta Kannae
過去からインスピレーションを受けつつしっかりとブランドの世界観を反映された FRANK LEDER ヴィンテージウールシリーズ のご紹介
1,030

img_0292

新鮮さがありつつも古くから存在するような存在感を放つ FRANK LEDER (フランクリーダー)。
ただ単に格好よさを押し出すわけでもない、まるで燻し銀のような風格すら感じるブランドですが、中でも今回の ヴィンテージファブリック を使用したシリーズは、ついに出会ってしまったというような感覚にとらわれてしまっています。

img_0286

今回当店に入荷した ヴィンテージウール を使用しているアイテムは3種類。
やや薄手ではありますが重厚感のある雰囲気とネップ感をしっかりと備えた「コート」「トラウザー」「ベスト」。
どのアイテムも着用するごとにウール特有の毛羽立ちが生まれてきます。
そのうちの2型の「コート」と「トラウザー」は柔らかいブラウン色をまとった落ち着いた印象を受けるカラーリング。
まるで古いフィルムの中からそのまま飛び出してきたかのような存在感です。

FRANK LEDER ヴィンテージウールシリーズ 「コート」

img_0284
img_0295

コートには裏地にも デッドストック生地 を使用することで袖通しが良く、脱いだときの見栄えも嬉しいポイント。
コートの迫力に負けず劣らずなのは、何と言ってもこの大きな アンティークボタン 。
3つとも違う表情を持つ個性的なボタンはセパレート仕様で、まるで何十年もそばにいる相棒のような感覚を味わえます。

FRANK LEDER ヴィンテージウールシリーズ 「トラウザー」

img_0276
img_0273

トラウザーはストレートタイプ。腰回りはシャープに、ワタリにはゆとりを持たせたシルエット。
トラウザーの魅力を最大限に引き出すため、個人的には是非タックインで履いていただきたいところ。
また、足回りにはシャープな靴より、少しぽってりとしたブーツなどをお勧めします。
ソフトな質感のウールに、ハードな質感のブーツがメリハリを生み、より引き締まった印象を与えてくれます。

FRANK LEDER ヴィンテージウールシリーズ 「ベスト」

img_0265
img_0272

ベストは、全面に「赤」を押し出したインパクトあるアイテム。
それでも落ち着いた印象を受けるのは、ウールの質感による優しさもありますが、生地本来の発色の美しさによるところなのかもしれません。
こちらも上のコーディネートのようなタックインしたシャツと合わせるのがオススメ。

まとめ

img_0285

FRANK LEDER ヴィンテージウールシリーズ 。
過去からインスピレーションを受けつつも、それだけに留まらずしっかりとブランドの世界観を反映したアイテムには毎回驚かされます。

生地感の存在感はありつつも、シンプルで使い勝手の良いシルエットの3品。
セットで着ても、普段のコーディネートにワンアイテムミックスしたりと、使える幅もとても広いです。
当時のクラシックな空気感や重厚感は残しつつも、僕たち現代人にもしっかりと着こなせるように仕上げているのはやはり FRANK LEDER たるところ。
是非、あなたも体感しにいらしてください。

##
武田
この記事を書いたひと
武田 和也TAKEDA KAZUYA | ___takeee___
1990年生まれ。2015年1月より「SLOW&STEADY」で勤務をスタート。洋服について日々勉強中!
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP