S&S / BLOG Feb 11, 2018
Text:TAKEDA KAZUYA
Photo:Kenta Kannae
先日、満を持してスタートしたBONCOURA 18SS 。その立ち上がりに相応しい迫力あるアイテムが店頭に並んでいますが、定番アイテム、新作アイテムと並ぶその中でもひと際鮮やかな色を放つニューカマーがこちら。今回は BONCOURA マドラスチェックBDシャツ をご紹介いたします。
942

今期より、ボタンダウンシャツはディティールをアップデートしての登場。
以前はタックインを前提として着丈を長く設定していましたが、今期からはそれを若干修正(合わせて裾のラウンドも変更)。

こうすることでタックイン、タックアウトと双方さらにバランスのとれた着こなしが可能となり、さらに汎用性の高いベーシックなシルエットになりました。

1年を通して最も着用頻度も高いBDシャツ

コットン70%、リネン30%で織り上げられた生地にも注目。
コットンならではの柔らかな肌あたり・吸湿性、リネンの持つ速乾性や通気性、そんな互いの利点をうまく混ぜ合わさった、ややざらつきのある生地。着用とともに体に馴染み柔らかくなっていきます。
こういった季節を問わず着用可能なシャツは1年を通して最も着用頻度も高く、何枚か持っておくと本当に便利、重宝します。

さらに春、夏と陽気な日差しにも負けないカラーリングのマドラスチェックは、呼称の通りインドのマドラス地方発祥のチェック織物。
太陽の光を連想させる黄色、オレンジ、グリーンなど、明るく温かみのある色を使用しているものをよく見かけますが、BONCOURA はネイビーを軸とし、比較的落ち着きのある色で構成した粋な色合いに。

そんなBONCOURA BDシャツ “マドラスチェック” にはどんなボトムを持ってきても問題ないわけですが、
ここからは当店に並ぶパンツの中から数本ピックアップしてコーディネートしてみました。

BONCOURA BDシャツ “マドラスチェック” コーディネート

M-47 CARGO PANTS

まずは、もはや説明不要のカーゴパンツの代表格、M-47 CARGO PANTSと。
男臭さの滲み出るミリタリーアイテムとは相性抜群です。

バックストラップチノ

つぎは同ブランド、BONCOURAは バックストラップチノ
カーゴパンツ同様、ワークパンツとの相性も抜群。

41カーキ”インディゴヘリンボーン”

最後は、しっかりと色落ちした41カーキ”インディゴヘリンボーン”と。パンツとのカラーリングがより統一されたことによりカジュアル感は少し抜けた印象に。上記2点とはまた違った印象ですね。

最後に

BONCOURA よりリリースされるボタンダウンシャツは個人的にコーディネートの引き立て役として使用していましたが、こちらは主役を張れる1枚。
鮮やかなカラーリングや、さらに改善されたシルエットも含めてコーディネートの顔となる1枚が誕生しました。

ウエスタンシャツ、ワークシャツをはじめBONCOURAよりトップスとして活躍するシャツが登場し、もはや死角なしと思っていましたが、さらにその隙間を埋めるべく昇華されたこちらのアイテム。何かにつけて手放せない、弁慶の7つ道具に加わる勢いのアイテムを、是非店頭でご確認ください。

###
武田
この記事を書いたひと
武田 和也TAKEDA KAZUYA | ___takeee___
1990年生まれ。2015年1月より「SLOW&STEADY」で勤務をスタート。洋服について日々勉強中!
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP