SLOW&STEADY > BLOG
2017-05-27 | ##
フランクリーダーのベッドリネン。今さら説明も必要ないほどに認知されているアイテムではありますが、ここで改めてご紹介いたします。
452

FRANK LEDER (フランクリーダー)より、今季のメインアイテムとしてリリースされている、ベットシーツを使用したこのシリーズ。 FRANK LEDER が好きな方なら、一度は袖を通したことがある定番シリーズですが、今回はいつものシャツに加えて、コート・ジャケット・パンツなどがリリースされています。

シャツに関してはジャーマンレザー同様、定番アイテムとしてリリースされているこのアイテムですが、今回はこの FRANK LEDER ベッドリネン についてご紹介いたします。

FRANK LEDER ベッドリネンシリーズ

今回リリースされている ベッドリネン シリーズ。ハンドスタンプが施されているのを見るのがわかりやすいかと思いますが、1960年頃のビンテージ ベットシーツ を使用しています。 この素材はフランクリーダー自身がドイツ中をまわって選別したものですので、定番アイテムとは言いながら、生地が無くなってしまえば当然リリース出来なくなります。

また、ベッドリネン と言っても、実際にはコットン100%。
というのも、ヨーロッパではベッドシーツやカバーのことを総じてリネンと呼んでいたそうで、日本のホテルや病院などでシーツやカバーなどを保管する部屋を「リネン室」と呼ぶのもその名残りです。

高密度に織られているためハリとコシが強く、ネップ感のあるザラついた質感が特徴。
そして最初に注意すべきなのは、かなり縮むということ。初めてのお客様には必ずお伝えしていることですが、洗濯により確実にワンサイズは縮みます。
ご購入をお考えの方はフィッテングの際、自分が普段着ているサイズのひとつ上、もしくはやや大きく感じるぐらいのサイズをお勧めしています。

経年変化について

ここからは実際の経年変化をご紹介します。
上の写真で、タグがついている方が未使用の状態のもの。ついていない方が着用4年のものです。 ご覧の通り、着用にともない生成りから白っぽく色が抜けていきます。また、その過程で徐々に体に馴染み、生地感も柔らかくなっていきます。

ボタンも同様に白っぽく色が抜け、よりビンテージらしい表情に。

この生地感だからこそ生まれる、深いシワもこのベッドリネンの特徴の一つ。
綿100%ですので、ネットに入れて、お洒落着用洗剤を使用していただければ問題なく自宅でも洗えます。 何度も書きますがかなり強く縮みますので、洗濯後はシワを伸ばす程度に軽くアイロンをかけてあげると、シワの分だけ生地も伸び、適度にヤレた趣のある表情に仕上がります。

こちら着用しているのはスタンドカラーのオールドスタイル(ヴィンテージのファーマーズシャツの様に着丈の長く設定されているパターン)このタイプ以外にも今シーズンは様々なアイテムがこのベッドリネン素材でリリースされていますので、詳しくは オンラインストア【FRANK LEDER – SLOW&STEADY】 をご確認ください。

さいごに

暑い日も寒い日も、持ち主の性格に応じて表情を変えながら、最初はぎこちなくても時間をかけ徐々に柔らかく馴染む。 まるで夫婦生活を連想するかのようなフレーズこそふさわしい、このビンテージベッドリネンアイテム。

この機会に一枚、生涯の伴侶に選んでみてはいかがでしょう。

岡崎
この記事を書いたひと
岡崎 昌弘OKAZAKI MASAHIRO/SLOW&STEADY 代表
1981年生まれ。18歳の時より地元の古着屋へ勤務。その後同じく県内のセレクトショップ勤務を経て2013年「SLOW&STEADY」をオープンさせる。
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP