S&S / BLOG Jan 6, 2024
Text:Ueno Yuto
明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新年1発目は僕が今喉から手が出るほど欲しい一着のご紹介です!
253

いつもありがとうございます。スタッフ勇登です。

皆様、新年明けましておめでとうございます。今年も1年よろしくお願いいたします。

今年で11周年を迎える当店。昨年は高知出店復活、徳島出店、東京進出、まさに10周年にふさわしい1年でした。そんな10周年を超え、11周年目を迎えたSLOW&STEADYが掲げるスローガンは

『Step up and open up a new world』(ステップアップと新しいフィールドへの挑戦)です!

10年やってきた感謝を伝えた昨年。それらをさらに大きく成長させ、新しい世界へチャレンジする年にします!

さて、そんなわけで新年一発目のブログ、何をご紹介しようと悩みましたが、このスローガンにならい、このアイテムをご紹介したいと思います。こいつは今の僕自身をステップアップさせてくれるような、まさに今年のスローガンにピッタリなスペシャルな洋服です!皆様ぜひご一読下さい!

CASHMERE SHIRT JACKET_BABY CASH(PORTER CLASSIC)

PORTER CLASSICからカシミアを用いたシャツジャケットです。冬の代表的な素材”カシミア”が100%使用されたシャツジャケット。

高級素材をふんだんに使った極上の肌触りはもちろん、ポーターらしいややゆったりとしたシルエットはボタンを閉じて一枚で着ても、ボタンを空けてテーラードジャケット等の上に羽織っても様になります。

しなやかで柔らかく、優しい肌触り、程よい厚みにも関わらず非常に優れた暖かさ、まさに冬の最高品質素材であるカシミアなのですが、実は全部が全部そうではないんです…。

カシミアって?

実はカシミアと一口に言っても、その中で3つに分類されます。それがホワイトカシミア、グレーカシミア、ブラウンカシミアになり、中でも発色の良さからホワイトカシミアが最高級とされています。

また、そこからさらに毛の細さや長さが1~9等級に分けられます。毛は細さ順に1~9、長さ順に1~9と振り分けられます。これらは全てカシミア100%と表記されますが、等級が違えば同じカシミア100でも肌触りや生地感にかなりの違いが出るほどです。

そして、今回のシャツジャケットに使用されているカシミアはベビーキャッシュ。ベビーキャッシュとは晩秋に生まれたホワイトカシミアの子ヤギが厳しい寒さを乗り越え、自然に抜け落ちる頃の産毛を指します。自然に抜け落ちる頃に遊牧民が手作業で刈り取るため生産効率は非常に悪く、産毛は1頭からわずか40グラムしか取れません。それほどまでに希少な産毛は極めて細長く、まさに1級品。高品質とされているカシミアの中でも最高級と称される素材です。

手に取って感じる、説明いらずの洋服

まさに極上の素材を使用した1着。手に取った瞬間に有無を言わさず、実感する。

「あぁ、これはやばいな。」って。薄っぺらく聞こえますが、本当にそんな感じです。冬を生き抜いたホワイトカシミアの生命力とか大地の雄大さとか現地の人々の想いだとか、それら全てが胸の奥にズンッときて言葉にならないんです。

先日、過去にリリースしたポーターのカシミアシャツジャケットを所持していらっしゃる常連さんがおっしゃられてたことがこの洋服を表すに尽きると思ったのでここでご紹介させていただきます。

「僕は高い洋服を買う時に納得して買いたいんです。なんで高いのか、この洋服の物語は何ですか?って感じに。根拠が欲しいというか…。だから気に入った洋服があると販売員の方に結構いろいろと聞いちゃうんです。でも、この洋服を手にしたときは違いましたね。なんだろう、いやもう分かるじゃないですか。手にした瞬間、袖を通す感覚、それを着ている自分、それで全部わかるっていうか、言葉にしなくても伝わってきますよね、こいつは」

僕もこの言葉に納得させられました。それぐらい言葉を介さずに伝わってくる、逆に洋服の方から伝えかけてくれる1着です。ラスト1点となっていますのでぜひ店頭にてお試しください。

一度着るとあなたもきっと魅了されるはずです。

####
この記事を書いたひと
上埜 勇登Ueno Yuto | sas_yuto
2000年生まれ。洋服好きが高じて2023年よりSLOW&STEADYスタッフに。洋服と向き合いつつ日々勉強中。
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP