S&S / BLOG Feb 26, 2017
Text:OKAZAKI MASAHIRO
Photo:Kenta Kannae
寒くても暖かくても対応可能なこちらのコットンスモック、少し先の梅雨時期にも抜群に活躍してくれるはずの万能アイテムです。
456

3月に差し掛かり、天気の良い昼間などには暖かく、つぎの季節を感じられるようになってきました。
今回はそんな春の訪れを感じさせる、個人的にも入荷を心待ちにしていたアイテムのご紹介です。

NORTHERN IRISH SHOWER-PROOF COTTON

こちら生地には北アイルランドの「シャワープルーフコットン」と呼ばれる高密度コットンを使用。 撥水性にすぐれ軽量。天然素材の最高峰とも呼ばれるベンタイルに並ぶほどの高機能素材です。

3面構造の身頃とスプリットショルダーによって着る人の体により馴染み、動きやすく快適な着心地。

S.E.H KELLYの特徴的なディテールがこちら、ひとつひとつ熟練の職人によってハンドメイドされたホーンボタン。 そもそも「ボタン」は1860年代のアメリカ南北戦争以来、イギリス中部の”ウエスト・ミッドランド”が発祥とされています。2013年、軍事で使用されるすべての軍用ボタンを製造していたイギリス諸島唯一のホーンボタン工場が衰退により閉鎖。それからすぐその閉鎖した工場の機械や道具、労働者の多くを引き継ぎ、新しい経営者が工場を再建。再建した工場の初めてのクライアントが S.E.H KELLY。 当然このボタンもその工場で作られたものを使用しています。

暖かくなってきたとはいえ昼夜の寒暖差はまだ大きく、何を着たらいいのかわからないと頭を悩ませている方も多いかと思います。 そんな時、寒くても暖かくても対応可能なこのコットンスモックなら、少し先の梅雨時期にも抜群に活躍してくれるはず。 1枚で主役になれるトップスは、その言葉通り1枚持っておくと非常に便利です。

すでに残りわずかになりましたが、今季一押しアイテムですので皆様ぜひ一度店頭にてお試しください。

##
岡崎
この記事を書いたひと
岡崎 昌弘OKAZAKI MASAHIRO | mshrokzk

1981年生まれ SLOW&STEADY 代表。18歳の時より地元の古着屋へ勤務。その後同じく県内のセレクトショップ勤務を経て2013年「SLOW&STEADY」をオープンさせる。

SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
RANKING月間ランキング
PAGE TOP