SLOW&STEADY > BLOG
いよいよ今年も残りわずか。これからの時期はひとつひとつの洋服をしっかり吟味していただきたいので当店のおすすめアイテムをご紹介します。
730

今期の入荷も終盤。これからは店頭に並ぶアイテムを吟味していただくようになると思います。
先日の記事(SLOW&STEADY おすすめ冬物6選)が大変好評でしたので、今回はその流れのまま おすすめ冬物ボトムス のご紹介をさせていただきます。

PHIGVEL “MIL WOOL TROUSER”

まず、個人的に今季よく履いているトラウザーがこちらです。何かとコーディネートに困った時に何なく履ける万能なアイテム。ウールを使った生地感も相まり上品さを出しつつもカチッとしすぎない印象です。ファブリックとしては縦糸に梳毛糸、ヨコ糸にSuper 100’sを使用したPHIGVELのオリジナルヘリンボーン素材。もちろん暖かさもしっかりと備えています。

PHIGVEL “UTILITY TROUSER”

同じくPHIGVELから”UTILITY TROUSER”もオススメ。オールシーズン対応できる程よい厚みのワークパンツ。ブラックやネイビー、上の写真で着用しているような赤チェックなんかにも上手くまとまりますので、この時期と言わず、一本は持っておきたいパンツです。

FRANK LEDER “VINTAGE WOOL TROUSER”

当店でも人気のフランクリーダーからはヴィンテージウールを使用したストレートなシルエットのこちらのトラウザー。過去のブログで紹介しましたがこちらのパンツも忘れてはなりません。タックインしたシャツと合わせるのが非常にかっこいいと思います。ウールの質感もさることながらブラウンカラーは優しい印象を与えつつも大人な印象の1本。

BONCOURA “モールスキンベイカーパンツ”

BONCOURAからはモールスキン素材を使用したベイカーパンツを。過度に太くもなくゆったりとしたストレートシルエットのこちらのパンツ。もともと柔らかい質感ですが履きこむごとにさらに柔らかくなり体に馴染んでくる1本です。

BONCOURA “オフホワイトパンツ”

そして同じくBONCOURAのこちらのパンツ。完全な白ではなくて漂白されていない綿のナチュラルな色合いをそのままに使用しているオフホワイトカラーになります。真っ白じゃないので多少の汚れなんて気にしないでガンガン履けるパンツ。ダークトーンのトップスに合わせてコントラストをつけたコーディネートは清潔感を演出してくれます。

VINTAGE ITEM “1950S VINTAGE BLACK CORDUROY PANTS”

中でも個人的に一番おすすめなアイテムがヴィンテージのコーデュロイパンツ。こちらのパンツが本当に素敵な1本なんです。1950年代のものでこちらの写真では分かりにくいとは思いますが、こんなグッドコンディションのものは非常に珍しいらしいです。古いアイテムでありながら、現在でも遜色なく履いていただける秀逸で万能な一品。今の新しい商品にミックスしてコーディネートすることで全体的により厚みのある雰囲気を出すことができます。僕自身、丸みを帯びたバルーンタイプのシルエットも非常に大好きです。おそらく履いたことのない方が大半だと思いますので、残っているうちにぜひ試して履いていただきたいアイテムです。

他にも店頭には定番であるBONCOURAデニムをはじめ、タイトなものからワイドなものまでたくさんのアイテムを取り揃えていますので合わせて見にいらしてください。

武田
この記事を書いたひと
武田 和也TAKEDA KAZUYA/SLOW&STEADY STAFF
1990年生まれ。2015年1月より「SLOW&STEADY」で勤務をスタート。洋服について日々勉強中!
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP