S&S / BLOG Nov 9, 2023
Text:OKAZAKI MASAHIRO
513

10th Special item Release Event 
2023/11/18 sat | 11/19 sun | 12:00-20:00 | @SLOW&STEADY

2023年2月1日に当店は10周年を迎えました。
そこで、10周年記念企画としてFRANK LEDER×SLOW&STEADYのスペシャルアイテムを上記日程にてリリースいたします!
2023年の秋冬アイテムもこのタイミングで全量入荷、加えて厳選したアーカイブアイテムも並びます!

このイベント期間中は日本代理店の代表である長谷川氏をはじめプレス、スタッフの方達も応援に駆けつけてくれます。
今回のブログでは、今回制作していただいたスペシャルアイテムの経緯や詳細を紹介します。

10年前に誓ったこと

「SLOW&STEADYが10周年を無事迎えることができたらフランクリーダーにスペシャルなアイテムを作ってもらう。」

そう誓ったのが10年前です。「田舎では売れない」そう言われながらここまで11年近く、フランクリーダーが生み出す洋服の素晴らしさを当店のフィルターを通して発信し続けてきました。その結果、今ではお店になくてはならない大きな柱となり、ファンは増え続けています。

だからこそ、この誓いは必ず実現させたい僕の目標として長年にわたり胸に秘めてきました。そして10周年を迎えた今年の2月、満を辞して代理店にこの話をさせていただき、代理店の代表である長谷川氏をはじめデザイナーであるフランクリーダーも快諾してくれました。僕が今回の企画に関して、当店しかできないものを提案しつつ、一流のデザイナーが生み出した完成された洋服を損なうことのないアイテムでなければならないと考えました。

別注アイテム企画について

別注のスペシャルアイテムをお願いするにあたり念頭に置いていたことが4つあります。

1「通年使える」
店頭に立っていると「仕事で私服を着る機会が少ない」というお客様の声も少なからず聞いています。だからこそ、季節を限定するアイテムは作らない。スペシャルアイテムだけにそうじゃなければならない気がしました。

2「Painted Blank(オリジナルブランド)では作れないものを作る」
この企画を夢に見ていた10年前と現在、僕がフランクリーダーに抱く想いは何も変わっていません。むしろ、この10年間でさらに好きな洋服だと言いきれます。唯一、違っていることといえば、マイナーとはいえ自身のブランドを走らせていることです。だからこそ、自分がプロデュースする洋服では決して表現できない、決して真似ができないフランクリーダーらしさの詰まったものを提案しなければ勿体無いと感じていました。

3「店の過去と未来を繋ぎながら自分が着続けているものを土台に作る」
店を開業した当初、僕自身、ジャケットにベストというコーディネートで頻繁に出勤していました。少しでも大人になりたかったのでしょう。その影響もあり、僕の店のお客さんたちはジャケットやベストを好んで着用してくれるようになりました。そんな店の歩んできた歴史を表現しつつ、加えて、僕自身がフランクリーダーのアイテムのなかで着続けている大好きなアイテムを土台にすべきだと考えました。

4 ジャーマンレザー・ベッドリネンは使わない
ブランドの代名詞である、ジャーマンレザーやベッドリネンシリーズは、「これぞフランクリーダー」といえるアイテムです。ただ、そのアイテムを今回の企画に持ち込むのは良くないと思いました。誰しもが分かる代表モデルではなく、当店らしさ、自分らしさのあるアイテムを土台に考えようと決めました。

そんなことを考えて最終的に完成したのがこちらです⇩

FRANK LEDER × SLOW&STEADY #1 
GERMAN DENIM VEST

画像
画像

このアイテムは約10年前に素材違いで僕が購入しそれ以来ずっと大好きな、とあるベストを土台に素材を変えていただきました。
本来は前見頃が鹿革で背面がウール素材のため、冬以外は着用できないベストなのですが、前見頃には趣のあるジャーマンデニムを使用し、背面はコットン素材に変更することで通年着用可能なベストとして今回限りのリリースとなります。

このジャーマンデニムという素材を選んだのも、過去に一度だけリリースされており僕が大好きなカバーオールの素材を今回使っていただきました。

画像
ビンテージボタンも独自の存在感を放っています。

FRANK LEDER × SLOW&STEADY #2
WASHED OLD LINEN 2B JACKET

画像

このジャケットもまた、僕が大好きなフランクリーダーのアイテムを再構築していただいたものです。もともと袖がジャージ素材なので、非常に着やすいのですが、ボディー素材をビンテージのブラックリネンに変更することでさらに汎用性を高めた一着となります。

画像
ベスト同様、一着ずつ表情の違うビンテージボタンを使用しています。

通年着用できるジャケットは、洋服に興味がある ないに関わらず一着は持っておきたいアイテムであり、僕自身、歳を重ねるごとにその必要性を感じる場面が多くなってきています。ただ普段こういったジャケットに慣れていない人からすれば、カチッとしたアイテムだとコーディネートのハードルがあがり(実際はそこまで難しいものではないにしろ)着用回数が減ってしまう傾向にあります。そういったことも踏まえて普段着の延長にあるジャケット制作していただきました。

最後に

今回は長年思い描いてきたFRANK LEDERとSLOW&STEADYとのスペシャルアイテムについて簡単ではありますがご説明させていただきました。当店インスタグラムにて随時着用写真などは公開します。

洋服というのは過去の歴史をアップデートし続けて今に至ります。だから、僕がやるべきことは洋服が本来持ち合わせている素晴らしい力を皆さんにお伝えすることです。もちろんアートピースのような華やかな部分も持ち合わせていますが、あくまで自分が扱っている(扱いたい)のは地に足のついたリアルクローズであり、歳を重ねても色褪せずクローゼットの肥やしにならないものです。

世界中で高く評価されているデザイナーが、当店のために制作してくれたこの2つのスペシャルアイテムは、当店を信じて今までフランクリーダーを一緒に愛してくれている全ての人に僕から伝えられる答えのひとつです。年齢を問わず長年付き合っていける素晴らしいものに仕上がりました。イベントまであと9日、当店でしか味わうことのできないフランクリーダーの祭典です。この機会に皆さま是非ご来店ください。一緒に楽しみましょう!

###
この記事を書いたひと
岡崎 昌弘OKAZAKI MASAHIRO | at_slowandsteady
1981年生まれ SLOW&STEADY 代表。18歳の時より地元の古着屋へ勤務。その後同じく県内のセレクトショップ勤務を経て2013年「SLOW&STEADY」をオープンさせる。ブログとは別で文章形SNS『NOTE』にて洋服にまつわる記事を毎日更新しています。 『NOTE』 https://note.com/slwanstdy
SLOW&STEADYONLINE STORE
SHOP NOW
PAGE TOP